更年期相談

こんなお悩みありませんか?

  • だるい、疲れやすい
  • めまい、耳鳴り、立ちくらみを感じる
  • のぼせ、ほてり、動悸を感じる
  • 大量の汗をかく
  • 頭痛、肩こり、腰痛を感じる
  • 手足が冷える
  • イライラや不安を感じる
  • うつっぽい
  • ぐっすり眠れない

更年期障害とは

更年期障害とは

更年期障害とは、年齢に伴う卵巣機能の低下により引き起こされる心身の多様な症状のことです。卵巣の機能が衰えることで女性ホルモンのエストロゲンが減少して、ホルモンバランスが崩れてつらい症状を引き起こしています。

40〜50代の女性には必ず起こる問題であり、家庭や仕事も多くの心配事を抱えて行き詰まりやすい時期とも重なります。当院は患者さま一人ひとりの症状やご希望に合わせた治療をご提案します。症状が重くならないうちに、気軽にご相談ください。

治療法

当院では更年期障害を引き起こすホルモンバランスの乱れに対して、次のような治療を行っています。

  • ホルモン補充療法(内服薬、塗り薬、貼り薬)
  • 漢方療法
  • プラセンタ

また、うつが強い方には抗不安薬を処方するなど、更年期障害の個別の症状に応じた治療もご提案します。

お身体の不調を感じたらまずはご相談ください

女性の身体や心に起こる悩みや不調を、女性医師の視点から克服するお手伝いをいたします

page top